and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

ツォルキン20の紋章と13の銀河の音/マヤ暦

260日のサイクル

マヤ暦 ツォルキン暦は「13の銀河の音」と「20の太陽の紋章」の組合せを使った、260日を1サイクルとした暦です。

 

<「13」というのは宇宙の定数>

  • 月の地球に対する公転周期 1年に13回
  • 女性の生理28周期 13回
  • 亀の甲羅の紋 13 etc...

 

<「20」は生命の定数>

  • タンパク質を構成するアミノ酸500種類の中で重要アミノ酸 20
  • DNA 10種類が2束
  • 宇宙の縮図と言われる人間の手足の指の数 20 etc...

 

 ツォルキン暦は、何らかの陰謀で封印されてきた13という数字をオープンにし、13の数字をキーにして編み出されています。ツォルキン表(宇宙暦)を紐解くことにより、あなた一人一人がどのようなエネルギーをもって地球に生まれてきたのかを把握することができます。

 

「銀河の音」とは

<人を表す時> 銀河の音で能力や役割がわかります。

<日にちや年を表す時> 時とエネルギーの流れがわかります。音1〜13を1日目、2日目と当てはめたり 、1年目、2年目と当てはめたりします。

  

www.mayareki-muluc.com

 

「太陽の紋章」とは

マヤ暦には20の「太陽の紋章」があります。

そして『・白・』4つの色が使われています。

これは「結」の意味もあり、「西北」の意味もあります。

マヤ人は東西南北に5人(体)の神様がいると考えていたようです。

それで、4方向×5体=20の紋章になっている訳です。

 

 どんな紋章があるのか?

   

f:id:mayamuluc249:20161022113904j:plain

 

【赤い紋章】 

「赤い龍」「赤い蛇」

「赤い月」「赤い地球」

「赤い空歩く人」 

 

【白い紋章】

「白い風」「白い犬」

「白い魔法使い」「白い鏡」

「白い世界の橋渡し」

 

【青い紋章】

「青い夜」「青い手」

「青い猿」「青い鷲」

「青い嵐」

 

【黄色い紋章】

「黄色い種」「黄色い星」「黄色い人」「黄色い戦士」「黄色い太陽」

 

面白い名前ですよね?

この13個の「銀河の音」と20個の「太陽の紋章」の組合せで260日を彩ります。

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください