and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

マヤ暦 今日の過ごし方(4/24)

K126 白い世界の橋渡し 白い鏡 音9

 

 

 今日の神様カード

今日のメッセージをいただきました。マヤ暦とも、びっくりなシンクロです! 

志那都比古神(しなつひこのかみ)

f:id:mayamuluc249:20160424131418j:image

私は風を起こし、今あなたにメッセージを伝えます。
必要な情報は、今、あなたの所へやってきています。
感覚を澄ませアンテナを伸ばして、来た情報をしっかりと受け取りましょう。
メッセージは友達の何気ない一言かもしれないし、流れる音楽が運んできてくれるかもしれません。
情報は、勇気を携えてやってきます。勇気は自信を生み出します。
あなたに吹く風は、一気にあなたの運を上方へと吹き上げるでしょう。

【テーマ】情報、運気があがる、自信がつく

【カードからのメッセージ】
今あなたに風が吹いています。
あなたの乗る船の帆をいっぱいに膨らませ、高みへと運ぶ上昇の風です。
風は運気を運びます。成功は約束されてます。
志那都比古神は風の神です。
風は神の息なのです。
風は神とあなたを結び、神の言葉・・・あなたに必要な情報を運ぶものです。
台風や竜巻もまた風の一つの側面であり、そのパワーははかりしれません。
情報を持っていれば、強くなれます。
その強さは、未知なるものへの挑戦する勇気と自信をもたらします。
このカードをひいたあなたは、自分を信頼することをテーマに持っているかもしれません。志那都比古神が起こす風は、あなたに自分を信じても良いのだというメッセージを運んできています。
勇気がなくて一歩踏み出せない時、彼にサポートを頼みましょう。
実際に外に出て、頬に風のエネルギーを感じてください。
またカードはアンテナを張って、まわりの人とのコミュニケーションをとるようにすすめています。まめに話しあってください。
風が通る時、エネルギーは流れます。風が滞ると、エネルギーも停滞します。
あなたの家の中、オフィスの中には風がさっと通り抜ける風の道がありますか?
不要なもの、使っていないものが、たくさんあると、運気の風が通ることはできません。志那都比古神があなたの家にも訪れてくれるように、部屋を見回して、いらないものを少なくとも三つは捨ててください。
風が吹いてきたら、しっかりとキャッチすることです。
海の旅、空の旅、を計画している方は吉です。安全な旅になるでしょう。
志那都比古神が意外な縁を用意してくれているかもしれません。


(出典『日本の神様カード』大野百合子・著)