and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

マヤ暦 今日の過ごし方(5/12)

K144 黄色い種 黄色い種 音1

 

KIN144

『心からの夢や願いを込めた種をまず植える。

受け入れる姿勢が種を発芽させるには最も適した状態。

驚くほど芽吹く。』

(古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編 越川宗亮著)

 黄色い種の13日間

キーワード「開花の力」「目覚め」「種」「気づき」

この13日間のテーマは

『気づきこそ豊かな人生の秘訣』

開花させるには、まず種を蒔くこと。

今日は音1の日です。意思決定の日。宣言する日です。

どんな種を育てるのか決めましょう。

開花という目的を目指すことで、自分の意志が、気づかぬうちに奥深くに働きかけ、出来事や人との出会いを引き寄せます。

ポイントは、置かれている状況をまずは「受け入れる」こと。

そして、日々目の前に現れる人や出来事について、

「どのような意味」があり

「どのような意図」があるのか、

届けられる情報の本質に気づいてください。

また、知識欲を感じたら迷わず調べてみたり、考えたり、学んでみたりしましょう。

今日は勉強するのにとてもいい日です。専門分野のことを深める日。あれこれいろんなことをするより一つのことを掘り下げる方が向いています。

 

今日も素晴らしい一日を!良いシンクロの流れに乗ってくださいね♪