and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる

マヤ暦 今日の過ごし方(6/15)

K178 白い鏡 白い犬 音9

 

 

------------------------------------------------- 

KIN178

『決断すると進む方向が明らかに見えてくる。

甘えがすべてを曇らせる。

影の部分は、成長と進化が必要なことを教えてくれる』

(「古代マヤ暦 13の音シンクロ実践編」越川宗亮著書)

----------------------------------------------

「白い鏡」は永遠性のある秩序

今日は「白い鏡」のエネルギーが流れます。

「永遠性のある秩序」「調和」「映し出す」がキーワード。

自分の意識を超えた「秩序」とはなにか、感じてみましょう。

「白い犬の13日間」の9日目

音9の日。「意図の脈動」「傾聴」

ワクワク・ドキドキが大切です。

自分がワクワクすることで、他者を元気づけましょう。

 

自分がどのように家族、社会、世界とつながっているか。

「秩序」とは、それらと関わるために存在するのです。

 

昔、何かで目にした「秩序」について書かれた内容が素敵だったことを思い出しました。

 

「秩序」
桜には満開があります。

何故なら初めの蕾が咲くと、何万とある蕾の全てが咲くまで初めの花は咲き続けているからです。

そして最後の蕾が咲き満開になると最初の花から一斉に散り始めます。

それが桜吹雪です。

桜の木に存在する知性は洒落てます。

 

 今日の「白い鏡」の紋章のエネルギー、「永遠性の秩序」になんともピッタリ!

今日は、自分を取り巻く環境を受けとめ謙虚に受け容れましょう。

そこには、愛ある秩序が流れています。

桜の秩序のように、素敵な、愛ある秩序を選び、つながりたいですね!

 

今日もよき一日をお過ごしください♪

 

f:id:mayamuluc249:20160615120216j:plain