and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる

第五の城(緑)

第五の城 マトリックス KIN209〜KIN260

刈り入れたものを整理し、再スタートに備える感動のクライマックス

 

第一の城 ・・・ 誕生・種蒔き

第二の城 ・・・ 洗練・鍛錬

第三の城 ・・・ 大転換・変容

第四の城 ・・・ 熟成・収穫 

 

第五の城 

第五の城は4つの旅の疲れをいやすため、自分自身を取り戻す時期です。

第一から第四の城までは「起・承・転・結」にあたる旅。

その旅は常に学びとチャレンジの繰り返しでした。試練や苦しみ、喜びや出会い、別れを体験したひともいるでしょう。

最後の第五の城は、自己調整、次のサイクルへの準備、備える期間。

すべてを洗い清めて、もともとの自分の鋳型に戻るとき。

 

全体を統括する。

 
感動のクライマックス。刈り入れたものを整理し、再スタートに備える。

 

刈り入れたものを整理しながら、新しい出発をするため、元に戻る期間「マトリックス」

 

すべて準備されているという意味の「マトリックス」

今と過去、そして未来への設定をするためのマトリックスの期間。

これまでの第1〜4までをじっくり振り返り、次の260日サイクルのために、浄化し、味わいつくし、ビジョンをつくる。

仕上げ整える第五の城です。

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください