読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and MAYA

マヤ暦で自分回帰/暦を活かして、機嫌良く生きるための提案

マヤ暦 今日の過ごし方(9/3)

K258  白い鏡  黄色い星  音11

 

 

---------------------------------------------

KIN258

『目の前の現実は、自らの心の反映。

逆境は自分を高め訓練してくれる。

心から感謝することで現実までもが変化する。』

 

(古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編 越川宗亮著)

---------------------------------------------

「白い鏡」のエネルギー/内面を映し出す

  f:id:mayamuluc249:20160903095529j:plain

今日は「白い鏡」のエネルギーが影響します。

キーワード「永遠性のある秩序」「調和」「映し出す」

まっさらな気持ちで、自分を鏡に映してください。

あらゆる角度から自分を見つめてみましょう。見つめるのは自分の内面です。

「鏡」とあるように、自分の内面を映し出す日です。

目の前に起こる出来事で、自分の状態を知ることもできます。

いいことはもちろん、悪いと思えることも、自分にとって必要なメッセージです。

大切な学びとして受け取ってみてください。

「黄色い星の13日間」11日目

音11の日。「エネルギーの解放」キーワード「初志貫徹」
閉塞感を解放するためにも信念を貫きましょう。

葛藤を解放しエネルギーを放出しましょう。

やりきったら、あとは自分を信じ、受け容れる。やるだけやったら開き直りも大切です。

----------------------------------------------

 ツォルキン暦最後の13日間、大トリの「黄色い星の13日間」を皆さんはいかがお過ごしですか?

私は、セッション三昧、解放三昧な日々を過ごしています。

バタバタ忙しく、台風による低気圧のせい?

めまいもひどく、ぐらんぐらんで、ひどい眠気に襲われながらも、充実した毎日です。

この260日は、自己探求と自己表現の260日でした。

私は誕生日が10月なので、この誕生日まで回っているキンナンバーが、

KIN189なのです。

(赤い月、青い夜、音7 黒キン)

自分の太陽の紋章である、「赤い月」がまわり、しかもエネルギーの強い「黒キン」のキンナンバーなので、この一年は、追い風が吹きイケイケGOGO!

な年に違いない!

と、当初思っていたのですが、、、

蓋をあけてみたら、なかなか物事が進まない。

いや、決して停滞しているわけではないんです。

確実に前進はしているのですが、自分が思っていたような快進とはいかず、むしろ内に内に、内面がクローズアップされるような、そんな一年になっています。

 

実は、このキンナンバーとリンクする易(マヤ暦と易は密接にリンクしていたりするんですよ☆)が

「艮為山(ごんいさん)」といって、

神仏を意味する卦だそうです。八純卦。「山」の象徴。

艮は山の意味。つまり山がふたつもあるため、、、

“なかなか進まない”

そうです。

 

・備蓄

・行動するための休息

・自らの分野を極める

・三次元的生き方が似合わない

・篤実(社会貢献)

などの意味があります。

 

つまり、エネルギーを蓄えて蓄えて蓄えて待て!

のような一年となりました。

修行僧のような  笑

 

 本当の自分に還る旅をしたというか。

 

この秋の大きな変化変容に向けての備蓄な年回りに感謝です!

 

みなさんも、まもなく終わる、この260日(2015.12.20-2016.9.5)を振り返る作業をしてみてくださいね。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++

 

fajar<ファジャール> ココロとカラダの同期

www.holistic-fajar.com

 

あなただけのマヤ暦診断書をお作りします。(有料)

興味があればぜひ!

 

☆マヤ暦鑑定とは? こちら