読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and MAYA

マヤ暦で自分回帰/暦を活かして、機嫌良く生きるための提案

マヤ暦 今日の過ごし方(11/3)

KIN59  青い嵐  赤い空歩く人  音7/思い込みの力

f:id:mayamuluc249:20160712111629j:plain

今日は「青い嵐」のエネルギーが影響します。

キーワード「嵐のような変容のエネルギー」「かまどの神」「火の力」

嵐によって吹き飛ばされ、洗い流されながら自分自身を振り返ってみましょう。 

いい思い込みをすることでプラスの力に変わります。

嵐のように周りを巻き込む強いエネルギーですので、いいもので周囲を巻き込んでいくようにしてくださいね。

かまどのエネルギーでもありますので、家族団らんや家族で美味しいものを食べるなどしてもいいですよ。

「赤い空歩く人の13日間」7日目

www.mayareki-muluc.com

音7の日。「調律する」キーワード「思い込み」
情報を絞り、プラスの思い込みで意思を強くしましょう。

直感や降ってきた言葉、思いつきなどをフォーカスしてみてください。

想いと行動を一致させることにより、内面のエネルギーが活性化すると言われています。

宇宙の波動と繋がりやすいので、第六感が冴える日です。

インスピレーションを意識して過ごしてみてください。

----------------------------------------------

占星術的には、10月26日〜11月8日(水瓶座上弦の月) は、来年に向けての「種まき」のタイミング。

宇宙からのギフトとして一斉に種は蒔かれるのだそう。

この時点では、どんな「種」が蒔かれたのかはわからないけれど、今年の種は「仲間」「パートナー」と育てる種が蒔かれるんですって。

では、マヤ暦ではこの時期は?

と、みてみると、まさに今ちょうど今過ごしている「赤い空歩く人の13日間」なんですよ。

「音12」の日が水瓶座上弦の月の日と合致。この日は魂結びの完了。

新しい視点を持つ。

で、次の「音13」の、ギフトと次からの13日間の準備をする日を迎えるわけです。

ギフトというのは、何かしら新しい視点を持つというギフトかもしれませんね♡

そこからの、また新たな13日間の始まり。

うーん。うまくできていますね。

すべて準備されているなぁ、といつも思わされます。

 

「赤い空歩く人の13日間」

「大義名分」「教育力」「探求力」

自分自身の成長とともに社会還元、周囲の人も共に成長させる。

面倒見良く、親分肌、姉御肌的な部分を発揮して、人の成長を手助けしてみましょう。

旺盛な探究心で人との間に生きてみましょう。

「人」がつく紋章、「赤い空歩く人」や「黄色い人」は、人と人との間に生きてこそ紋章の特性が輝くんです。

そんなことを意識して、残り7日間をお過ごしくださいね。

素敵な種がたくさん蒔かれるよう、「今ここ」を大切に。

来年どんな芽が出るかはお楽しみ♡

 

さて今日は、底力を呼び起こし、やるべきことに没頭してみましょう。

率先して行動しましょう。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++

 

☆マヤ暦でわかること

 

【自分の特性/使命/役割】

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

【周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)】

マヤ暦では相性、吉凶はありません。その方との間に流れるエネルギーをみます。

「どのような関係性があるか」をお伝えします。

それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!

相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。


【年回り】

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。

1年の過ごし方のヒントにしてみてください。

お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。

 

>>詳細について