読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and MAYA

マヤ暦で自分回帰/暦を活かして、機嫌良く生きるための提案

マヤ暦 今日の過ごし方(12/19)

KIN105  赤い蛇  赤い蛇  音1/「大転換・変容」の第三の城のスタート

f:id:mayamuluc249:20161218221319j:plain

今日から大転換・変容の「第三の青い城」の52日間がスタート☆

起承転結の「転」にあたります。

大きな変化、変容が起きやすい。停滞や形骸化を防ぐために変化が不可欠な時期。

揺さぶられることでマイナス面があぶりだされ、さらに魂に磨きがかかります。

この52日間のうちに黒キンが10日間連続する時が2回きます。

エネルギーがとても濃い時です。

自分の考えや思いにとらわれない「柔らかい心」で変化を受け容れましょう。

めまぐるしく動き、非常に忙しい時期でもありますが、流れに乗れば物事を大きく発展させられる時期。

思い切った行動や勝負にでてみましょう! 

www.mayareki-muluc.com

  

www.mayareki-muluc.com

 

 そして「赤い蛇の13日間」の始まり 

【キーワード】

「本能」 
「血と情熱」
「生命力」
「生き残らせる」
「コントロールの力」

自分自身の生命力を高め、情熱を持って前向きに。
自分の気持ちに正直に勇気をもって行動してみましょう。

 

13日間のテーマ
『自己コントロールと思いやり』

 

◎自己コントロールの秘訣は「没我」
没我のポイントは、自分と同じように他者を愛し大切にすること。

 

www.mayareki-muluc.com

今日は、 音1の日。「意思決定」キーワード「受容」

事始め、出発にふさわしいタイミング。

自分の内面の映し出しの日。

自分の内面と外の世界は繋がっていることを意識することが大切です。

目の前に起きる出来事は受け容れ、平等に接してみましょう。

物事が新たに始まる。物事を始めることを決めるということも、いい流れに乗ることができます。 

今日は、この第三の城の52日間、赤い蛇の13日間の過ごし方を宣言しましょう。

----------------------------------------------

照合する易も今日から変わります。

今日、KIN105を含む・・・KIN105~KIN108は

 

『風水渙(ふうすいかん)』

 

水の上に風が吹いている象。

水は、氷で、風は春風。春風が吹いて、氷が解ける姿を表しています。

水には悩みという意味があり、それを風が吹き飛ばしていく様を示す卦。

「渙」は撒き散らす、飛び散る、バラバラにするという意。

まとまっていたものが、バラバラに離ればなれになったり、飛び散る、散乱する状態。

気がゆるみ、緊張状態が解けたり、今までの安定した状態が崩れ、不安定になることも。

今までの憂いや悩みが吹き飛ぶ。

今まで悩みが多かったり、苦しい状況の中にいた人は悩みから解放されたり打開策が見えてきます。運気が上昇し、前途が開けてくる暗示もあり。

大きな事にチャレンジしたり、大事業を成し遂げる好機です。

反面、順風だった人は決まっていたことが曖昧になったり、災難に見舞われるなど予期せぬ不運に見舞われやすいときです。

困難を解決するために希望をもっていきましょう。

壁にぶつかったり、問題が発生したら、ゼロから再出発を図りましょう。

何事も、地に足をしっかりつけて、人と協調する姿勢が大切です。

 

さて今日は、周囲を受容することで、自分の意志を強化する日。

周囲に耳を傾けることで、考えや目的がはっきりします。
  

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。