読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and MAYA

マヤ暦で自分回帰/暦を活かして、機嫌良く生きるための提案

マヤ暦 今日の過ごし方(12/25)

KIN111  青い猿  赤い蛇  音7/自分と同じくらい他者を思いやる

f:id:mayamuluc249:20161225083953j:plain

今日は、「青い猿」のエネルギーが影響します。キーワード「高い精神性」「精神的生命を育む」「トリックスター」

困難や苦難も柔軟な発想と知恵を使い乗り越えましょう。

リラックスしているときに、ひらめきやイメージが舞い降りてきます。

辛いと感じることも、あまり深刻に考えず、遊び心を大切に。ゲーム感覚で乗り越えるイメージで取り組んでみてくださいね。

実際に遊びに行ったり、楽しいことに基準をおいて行動するといい日です。

「赤い蛇の13日間」7日目

音7の日。「調律する」キーワード「思い込み」
情報を絞り、プラスの思い込みで意思を強くしましょう。

直感や降ってきた言葉、思いつきなどをフォーカスしてみてください。

想いと行動を一致させることにより、内面のエネルギーが活性化すると言われています。

宇宙の波動と繋がりやすいので、第六感が冴える日です。

インスピレーションを意識して過ごしてみてください。

今日は宇宙エネルギーがたくさんふりそそぐ黒KINの日!

www.mayareki-muluc.com

 忙しい日になります。

今日は振れ幅の大きい日なので、うまく流れに乗れば、どんどんいいシンクロが起きます。

プラスのイメージで、ネガティブに傾かないようにしましょうね。

黒KINの濃いエネルギーを味方につけて、前向きに行動しましょう☆ 

-------------------------------------------

昨日はクリスマスイブでした♡

私の母校が毎年クリスマスイブに、中高の生徒約650名によるクリスマスキャロルの合唱と演奏を行うのです。

今年で何と、35回目!!!

私も高校2年生のときに、この場に立ちました。

その頃の記憶は、、、

あまり覚えていないのですが、

練習めんどくさい、、、。けどやらないと叱られる、単位貰えない。

当日、寒い、、、。

くらいでしょうか 笑

卒業してからも、まったくこの場に足を向けたことはなかったのですが、

実に20年振りくらいに、この「愛の時空間」を味わいました☆

 f:id:mayamuluc249:20161225090729j:image


卒業以来、全く気に止まらなかったのに、この2016年のタイミングで何故か聴きたい味わいたいと思ったんですよね。不思議です。
“光の子として生活せよ”
が理念だったのですが、この歳になってようやく体感として肚に落ちてきた今日この頃。

「光の子」とは「ありのままの自分」で生きるということではないかと感じています。そのままで、素晴らしい存在。
今の自分を明らめて、本当のありのまま、本当の自己肯定でもってすべて受け容れることができた2016年。

そこが原点で、そこから自尊心につながるのだな。
“自尊心がすべて”
ってこういうことなんだなって!

 

昨夜は素敵な歌声に心が洗われました。

あろうことか、また歌いたい!とさえ思っている自分がいてビックリです☆

たくさんの人との関わりの中で、他者を通してあらためて自分を知り、自分に還ることができた2016年。
この年末にむけて、今とても心穏やかです。

 

さて今日は、自分の課題点をセッションを通して見つめることができる日です。

イメージ能力を向上させましょう。

セッションとは、他人との共同作業のこと。

自分と同じくらい他者を思いやりましょう。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。