and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

マヤ暦 今日の過ごし方(1/9)

KIN126  白い世界の橋渡し  白い鏡  音9/希望の光

f:id:mayamuluc249:20170108225407j:plain

今日は「白い世界の橋渡し」のエネルギーが影響します。キーワード「橋渡しの力」「死と再生」「積み重ね」

人の気持ちを理解して、おもてなしの精神が大切です。「おもてなし」とは相手を尊重すること。相手を認め尊重しながらコミュニケーションをとりましょう。

人と会うこともオススメです。1対大勢での出会い方にも向いています。

人と人、物と物をつなげる、天と地をつなげる。

お墓参りやご先祖様への感謝もしてみましょう。

「白い鏡の13日間」9日目

www.mayareki-muluc.com

音9の日。「意図の脈動」キーワード「傾聴」

しっかり聞いて、人々を元気づける。

情熱的で、ワクワク・ドキドキがモチベーションになる日。

好きなこと、自分が喜ぶことを基準に楽しんでみてください。

キーワード「傾聴」とあるように、どんなときも、一度は相手の話を聞いてみることが大切です。

「ツォルキンの背骨」の20日間

1月4日から1月23日(K121〜K140)までは、「ツォルキンの背骨」「神秘の柱」と言われる、宇宙につながる、インスピレーションが降り注ぐ期間です。エネルギーに満たされるときなので、自分の軸となるような行動をしていきましょう。中心、背骨の期間だけに、背筋を正しく、凛として過ごしたいですね☆

www.mayareki-muluc.com

------------------------------------------

このブログでも何度か12日満月までの期間は重要です、ということを書かせていただいております。マヤではツォルキンのど真ん中(おへそ)に入っていきますし、その他ホシヨミでも同様のことが言われています。

昨日も、こんな記事を発見しました。加藤由迦さんという方がこんな記事を書かれています。

ameblo.jp

昨日一昨日と、マヤ暦セッションやアクセスバーズ®のセッションを何件かさせていただいておりますが、スゴいタイミングだったなぁと思います。

私自身も普段からマヤの時間の中で生活しており、さらに今現在、生命の樹のワークを実践中で、「受け取り」強化中w

おそらく私のセッションにお申し込みくださるクライアントさんも、そんなキャッチする力が高い方が多いように感じます。

お陰さまで、私の方でもクライアントさんとの出逢いやセッションを通して、自分に必要な情報が入ってきたり(宇宙からの催促ともとれるようなキーワードの数々w)逆にもう必要ないものを手放せたりと、とても重要な「今ここ」を味わっております。有難うございます☆

さて、、、

具現化のパワーを使って、勇気を持って最初の一歩を踏み出しましょう!

ちなみに、私にとって今一番の特化事項のXデイは1月11日です!

完全に仕組まれていますね 笑

andMAYA手帳制作もさくさく進める!〜すべて自分の一歩です。

ハァ〜怖いけど、やります!やります!やります!(宣言!)

 

今日は自分に訪れている小さな機会に感謝し、素直に受け入れてみましょう。チャンスを受け入れた先に、何かがあなたの祝福を受けようと待機しています。

今日は、死ぬほど真剣に生きているか自問自答してみましょう☆

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。