and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

マヤ暦 今日の過ごし方(1/21)

KIN138  白い鏡  青い猿  音8/ココロのバランス

f:id:mayamuluc249:20160720113007j:plain

今日は「白い鏡」のエネルギーが影響します。

キーワード「永遠性のある秩序」「調和」「映し出す」

まっさらな気持ちで、自分を鏡に映してください。

あらゆる角度から自分を見つめてみましょう。見つめるのは自分の内面です。

「鏡」とあるように、自分の内面を映し出す日です。

目の前に起こる出来事で、自分の状態を知ることもできます。

いいことはもちろん、悪いと思えることも、自分にとって必要なメッセージです。

大切な学びとして受け取ってみてください。

「青い猿の13日間」8日目 

www.mayareki-muluc.com

音8の日。「調和的共振」キーワード「フォローする」

生命あるものと共鳴しながら、フォローする。

調和とバランスが大切な日。

周りの人をフォローする感覚で過ごしてみてください。

今日は心の豊かさを大切にし、夢や目標を明確にする日としてみましょう。

「ツォルキンの背骨」の20日間

1月4日から1月23日(K121〜K140)までは、「ツォルキンの背骨」「神秘の柱」と言われる、宇宙につながる、インスピレーションが降り注ぐ期間です。エネルギーに満たされるときなので、自分の軸となるような行動をしていきましょう。中心、背骨の期間だけに、背筋を正しく、凛として過ごしたいですね☆

www.mayareki-muluc.com

--------------------------------------------

きのうで平日やっていた大学の研究所でのお仕事が終了でした。

約5ヶ月間でしたが、とても濃い時間を過ごしました。もう何年もそこにいたみたいな感覚。4ヶ月前の「黄色い種」の日に、現況を明らかにしています。 多くの気づきとともに挑戦して殻を破る日々を過ごしてきました。

www.mayareki-muluc.com

自分が一番苦手な分野に取り組み、やり遂げることができた達成感。

私は、基本的に自己完結できてしまうし、自分でなんでもやってしまうというか、自分一人で抱え込みやすい性分なのです。

でも、このお仕事を通して、自分一人で出来ないことばかり、ムリです、できません、と早々に現況を明らめ、他者に助けを求めたことで、大きく展開していきました。

 

「他者」という存在がわたしにとってなくてはならない存在となりました。

自分一人でできることなんて限られています。

なんでもかんでも自分で決定していく必要はないと実感しています。

 

また、この体感がこの2017年からの自分を作っていくのだとも感じています。

そして、もうなんだって実現可能、どこへだって行ける気がするしw

 

そして、自分の人生においても大きな出逢いに恵まれました。

自分自身の「在り方」

どう在りたいか?

というところを大いに刺激する出逢いでした。

よき出逢いに恵まれたことを感謝いたします♡

 

昨日太陽が水瓶座へ入ったタイミング。

気持ちに明るさや拡がりの出てくるとき。自由に解き放たれるような気づき。

 

改革、革命、道を開く意思、やる気の高まり。←このあたりマヤにリンクする易でも、今ちょうど「沢火革(たくかかく)」がまわっていますからね(KIN137~KIN140。昨日の記事をご参考ください)

 

同じグループソウルの人々との関わり。

自分一人でできなかったことが、グループソウルの人々との助け合いで簡単にできるようになる。

昨年の年末あたりから、これまでの古い常識が崩れ、新しい生き方、価値観へのシフト、再構築、変容が起こっています。

自分の感覚を信頼していきたいですね。

そして私としては、他者に大いに左右され、他者に思いきり影響を受けちゃう気でいます♡

どんな新しい景色がみられるでしょう?楽しみです。

 

さて今日は、鏡に映る自分を確認するように、心のバランスも確認しましょう。

心に余裕がなくなっていないか。鏡に映る自分の「心」を点検してみましょう。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください