読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and MAYA

マヤ暦で自分回帰/暦を活かして、機嫌良く生きるための提案

マヤ暦 今日の過ごし方(1/30)

KIN147  青い手  黄色い種  音4/疎外感の克服

f:id:mayamuluc249:20170129235055j:plain

今日は「青い手」のエネルギーが影響します。キーワード「理解し把握する」「癒し」「手」。

相手を理解し認めましょう。

今日は、自分を癒し、周りを癒すような日です。癒しのエネルギーが強い日です。

手を使うこと、手間をかけることをしてみましょう。

体験型の紋章なので、まず体験してみるといいですよ。

「黄色い種の13日間」4日目 

www.mayareki-muluc.com

音4の日「計測する」キーワード「探求」

掘り下げて考え様式づくり(フォーメーション)のとき。

じっくり掘り下げることで自分の内面も安定し、信頼感が生まれます。

深める、勉強する、考えるような日です。

古くからの友人と会うのもオススメ!

今日は宇宙エネルギーがたくさんふりそそぐ黒KINの日!

www.mayareki-muluc.com

 

忙しい日になります。

今日は振れ幅の大きい日なので、うまく流れに乗れば、どんどんいいシンクロが起きます。

プラスのイメージで、ネガティブに傾かないようにしましょうね。

黒KINの濃いエネルギーを味方につけて、前向きに行動しましょう!

------------------------------------------

昨日のマヤ暦のセッションも、とってもエキサイティングで、クライアントさんと唸ること90分w

セッションをご予約される方は、大概転換期にいらっしゃいます。大きな変化の前って、やはり揺らぎますよね。何か指針が欲しいって思ったりします。

いつも診断書作成時から、まさにこのタイミング!すごい年回りに入ることを知ることになるのですが、毎度毎度鳥肌が立ちます。セッション時にまわりの方のエネルギーやその方との関係性をお伝えすると、ずばりそのものなんですよね。ここでまた私もクライアントさんも鳥肌モノなのです。自分がなぜこの家族の元に生まれてきたのか、なぜこの人たちと関わっているのか、すべて自分やまわりが選んで生まれてきていることを知るのです。

私は、クライアントさんに変容が起きる瞬間に立ち会うことができるこのお仕事が大好き♡たまりません!

マヤ暦は「鑑定」というよりも、やはり「セッション」という言葉が合う気がします。

共に奏でる♪

カウンセリングだと継続性がありますが、ともすると依存になりかねない。

この“マヤ暦”というツールを使ったセッションでは、クライアントさんの変容がみられます。セッションという意味は、継続的でないものを指すことが多いようです。ギグやジャムと言った感じ。マヤ暦ギグってw。マヤ暦ジャムw。(←さすがに変かw)

とにかく、この短時間に集中してエネルギーを爆発させるような、このセッションが大好きです。

マヤ暦で自分を明らかにすることができると、確実に変わっていきますよ。

マヤ暦の時間のなかで生きる、マヤ暦を学んでいく中で、自分の人生の舵取りを人に他人に委ねることなく自分でとれるようになっていきます。

自分や宇宙への信頼ができてくるんですよね☆

あぁ、本当に面白いです。昨日の出逢いにも感謝感謝♡

 

さて今日は、物事を理解し把握する日。今ある安心感は何から得られているのか、心の土台に目を向けてみましょう。とことん掘り下げることで気づきが得られます。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください