and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる

「自分」を紐解くマヤ暦

こんにちは!

マヤ暦ライフクリエーター ☆山下千草です。

いつも「マヤ暦 今日の過ごし方」をお読みいただき有難うございます。

f:id:mayamuluc249:20170208113635j:plain

セッションをしていて毎回感じるのが、ステージが変わられる前の方が圧倒的に多いこと。意識しているしていないに関わらず、皆さんサインを受け取っているんですよね。

変化の前の「揺らぎ」で何かをキャッチされています。

大きく変化する前って、停滞して思うように進まないと感じたり、削ぎ落としやデトックスがきてしんどい思いをしたり…。

でもそれって変化の前の「兆し」なんです。

夜明け前の「光」なんですよ☆

 ナイスタイミングで、よくぞセッションお申し込みいただきました☆

って、いつも思います。

セッションでその事実をお伝えし、クライアントさんのお顔が晴れやかになっていく瞬間に立ち会えることが嬉しい〜♡

セッションを通して、自分がたどってきた道と現在の立ち位置に深く納得されます。

自分の来し方行く末を知るんです。それって自分が生まれてくる前に設定してきたことなんですよね。自分が決めてきた人生を生かされているだけ。自分の内にも季節がありバイオリズムがあり、いろんな体験をしていろんな感情を味わうために生きているんですよね。

マヤ暦というツールで、自分の人生の傾向が分かります。陰陽すべて受け容れるしかないのだと気づきます。

いい部分もダメな部分も、いいときも、一見そうでないと感じるときも、すべて自分で、実は想定内の現実で、丸ごと全部受け容れる。

自己肯定感って、そうやってつくられていくのだなぁと。

わたしも、ここに辿り着くのにどれだけ時間がかかったんでしょ。

もう何十年も彷徨っていましたね。

自分なりに頑張って突っ走ってきても、肝心の自分が自分を信頼していなかったですから。ことあるごとに、やっぱりわたし無理。やっぱりわたしダメじゃん。と完全自己否定。自尊感情が低いばっかりに、同じドラマを繰り返していました。

私は大丈夫!と思えるようになったのは、貪欲に「自分」を知るということを追求していったから。徹底的に自分と向き合ってきて、ようやく自分をまるごと受け容れることができるようになった。

その向き合うツールのひとつにマヤ暦があったんです。

今の私の自己肯定感はマヤ暦によるところが大きいです。

「中庸」の大切さ。すべては捉え方ということもマヤ暦から。

もちろん、マヤ暦は自分の指針になるツールのひとつです。常に選択し行動するのは自分、自分の人生の舵取りは自分自身ですよ。

自分の人生の流れがわかると、人生を前へ進めるために「工夫」していけます。

少しずつ自分に対しての信頼感が生まれてきます。

そして、自分一人で頑張ってできることなんてたかが知れているとわかるので、やることをやったら委ねるようになっていきます。

宇宙への信頼感とともに、人生の波は、絶妙のタイミングで応援してくれます。

自分も星のかけらのひとつ。宇宙に存在するもののひとつ☆

宇宙に生かされているように感じます。

------------------------------------

【お客様のご感想】

自分に関しては特別驚くような新しい発見はなかったですが、それだけマヤ暦は信憑性があるんだと思いました。
時代に関しては、答え合わせのような感覚で過去を振り返るとまさにピッタリでした。
どれだけ葛藤したり悩んだりジタバタしても、結局は流れに沿って生かされてるのかなぁと実感させられました。
ここ15年位はもがいたり、苦しんだり、の記憶の方が強いので、今後はどんなサイクルの中にいようと絶対に楽しく生きたいです。
そして、何事もあまりシリアスに考えないように軽くいきたいです。

長年の思考癖ですぐマイナスに持ってきがちなので、いかに物事をプラスに捉えられるかが課題です。

個人的には、
千草さんが話しながら時々ニコッとされるのが大丈夫だよって背中を押してくれてる感じで心地良かったです^ ^

またお会いできるのを楽しみにしております!

愛知県 A.H様 

-------------------------------------------- 

 

>>自分の人生を紐解くセッションについて

 

>>お申し込みはこちらから!

  

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com