and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる

マヤ暦でみる人生のサイクルで意識すべきポイント

こんばんは!

マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。

いつも当blogをお読みいただき有難うございます。

マヤ暦においての年回り、誕生日から1年間回るエネルギーについて、以前書いています。自分の誕生日から1年間回るエネルギーについて、知っているとよい、過ごし方のヒントになるものをご紹介しました。 

www.mayareki-muluc.com

自分の人生のサイクルにおいて、ちょっとスペシャルなキンが回るときがあるんです☆

今日は、人生のサイクルで意識すべきポイントについて書いてみます。

【黒キン】

黒キンの年は、出る結果の振れ幅が大きくなるとき。
いつも以上に良い結果が出る一方で、いつも以上に残念なことになってしまうこともあるため、できるだけ、強いエネルギーをプラスに使いましょう。
黒キンの年は、動きが多くなると言われます。
エネルギーが強いときなので、その強いエネルギーに見合った動きになるようです。

【角キン】

*太陽の紋章がチャクラ0系と1系の方のみ回る

(チャクラ0系→「黄色い太陽」「赤い蛇」「白い犬」「青い鷲」

 チャクラ1系→「赤い龍」「白い世界の橋渡し」「青い猿」「黄色い戦士」)

ツォルキンの四隅の“角キン”

“角キン”は黒キンの強いエネルギーに加え、「社会的役割を担う」という意味を持ちます。

“角キン”が回る年は、ぜひ社会に目を向けるようにしてください。社会で活躍する一年となるかもしれません。


【ツォルキンの背骨】

ツォルキン表の第7列、「ツォルキンの背骨」または「神秘の柱」と呼ばれるところ。
ここは黒キンが一つも無く、宇宙と繋がりやすい特殊なエネルギーが流れると言われます。
「利他の精神」で生きられてこそ、このエネルギーを取り込むことができます。

エゴを捨て、人を尊重する心や奉仕の心を持てば、人生のサイクルに第7列のナンバーが巡ってきたときに、素晴らしいシンクロを引き寄せることができるかもしれません。

 

【鏡の向こう/鏡の向こうのセット/鏡の向こうのセットの前後】

太陽の紋章がチャクラ3系の人のみ、鏡の向こうキンが回ってくる年がある

(チャクラ3系→「青い夜」「黄色い星」「赤い空歩く人」「白い鏡」)

それ以外の紋章の方は、鏡の向こうのセット、またはそのごく近い前後が回ってくる

鏡の向こうやその近くが回ってきたときは、何らかのメッセージがあると考えられています。

 

【絶対拡張キン/極性キン】

広げたいと思ったことが広がっていきます。広げる役割がある年です。周りに影響力を及ぼす力が働きます。

極性キンの場合は、極めたものが広がっていきます。

 

---------------------------------------------

私は、10年前にK129が回りました〜☆
「ツォルキンの背骨」の、ど真ん中!

“ツォルキンのおへそ“といわれるナンバーのひとつです。

このK129を含むセット(K129〜K132)には、照合する易がないんです。

  • 三次元を超越した配列
  • 「富と名声」を求める生き方を超えること
  • エゴを外すと多くのシンクロニシティが起こる

なんていわれる、ちょっと特殊なエネルギーが流れるとき。
思い起こすと、私はこの年、酸いも甘いも経験し、良い方も悪い方も今まで出会ったことのない人たちと出会ったんです。

そして、フラワーエッセンスやアロマセラピー等、その後事務職からセラピストに転身するきっかけとなるモノに出会った年。

「自分を知る」という始まり☆

自分は人と社会にどう貢献できるのか?と考えていました。

自分のルーツに想いを馳せ、自分について考える。

祖母が一人で暮らしていた、長野の山に行きたい!

と思っていたら、山をやる人と出会った♡

山に登りたい!観たことがない景色を観てみたい!

と願ったら、この年、御嶽山 、宝剣岳〜 木曽駒ケ岳縦走の機会に恵まれた。

今まで出会ったことないタイプの他者から、大きく影響を受けました。

そんな、特殊なエネルギーをあびた一年でしたよ。

(picは、宝剣岳か木曽駒ケ岳のピークにて↓↓↓)

f:id:mayamuluc249:20170502202749j:image

自分の来し方行く末を知る。自分の人生のサイクルを知ると、面白い傾向がみえてきます。たどってきた道程を振り返ると腑に落ちる事ばかり。全ては自分が設定してきた道。全ては用意されています。

自分の人生の棚卸しに、「自分の人生を紐解くセッション」は、とってもオススメです☆

 

 

\セッション・お茶会・講座承ります/ 

www.mayareki-muluc.com

 

 >>お申し込みはこちらから!

  

  

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com

☆を@に置き換えてください