and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

自分で自分を育てていく生命の樹のワーク

こんにちは!マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。
いつも当blogをお読みいただき有難うございます。

f:id:mayamuluc249:20170826230430j:plain

生命の樹のワークの振り返りと変容サポートコース準備♪

9月20日の乙女座新月の前日よりスタートする「受け取りの生命の樹」を使って、望む未来をそのまま受け取るワークの準備をしています。

22日間のサポートメッセージを作成しながら、あわせて今回の自分の取り組みを振り返っているのですが、ワークが終わってからもどんどん受け取っています♪

 

受け取ったことは何か?

と自問自答するうちに、面白いくらいどんどん出てきます。

 

22日間の中で、自然にうまくできたことは何か?

私は、

これが面白いのでは?こうしよう!と、ひらめいてから行動、カタチにするのが早い!

これは強みだ!と大きな発見になりました。

 

いつの間にか、

“完璧にできないと、準備できていないと動けない自分”から(←「黄色い星」炸裂でしたね)、とりあえず始めてみる、走りながら軌道修正していけばいいという自分に大きく変化してきた。

踏み出してしまえばあっという間に抵抗はなくなったし、

私って、アップグレード速いなって思うくらい(←これは使命を感じたら、そこに向ける集中力やエネルギーや行動の速さなどは非常に大きなものをもつ「赤い月」ならではかも)。

成長のプロセスを味わっています☆

8ヶ月続けてきて、自分ならではの何かを、ほんの些細な日常から見つけるという醍醐味を味わっています!

 

生命の樹の本に、受け取ることができるようになれば、自分にしかできないことに向かって運ばれていきます、と書かれていました。

 

  • 受け取るとは、目の前のこと、自分がやってみたことから何かをみつけること
  • 自分にとっての意味を見出すこと

 

自分にしかできないこととは、眠っている強みを発揮すること。

強みとは既に自分の内側にあるもの。

強みとは探すものではなくみつけるもの。

強みをみつけ、磨きをかけ、価値あるものにして世の中に役立てるために

自分で自分を育てていく☆

 

これはもう、ぜひこのワークで試してみて、続けてやることでみなさんも味わって見つけていただきたいなと思います。

 

 

 \「受け取りの生命の樹」を実践する伴走型サポートメニュー☆変容サポートコース/  詳細はこちらから↓↓↓   

www.mayareki-muluc.com

 

 

  

and MAYA変容サポートコース(お試し1ヶ月)

人数限定募集【残席あと1名様】

 

26,000円

--------------------------------------------------

<第1回開催日>9月20日乙女座新月時期

9月17日(日)受け取りの生命の樹の図形を作成するワーク実施(ZOOM)

9月19日(火)月のリズムで行う“22日間の受け取りの生命の樹のワーク”スタート

10月10日(火)22日間のワーク終了。近日中にシェア会を実施(ZOOM)

*期間中、アクセスバーズ®orボディプロセスセッション90分を受けていただけます

(セッション日応相談)

 

 

<お申し込み締め切り>

2017年9月15日(金)

 

 

>>>お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

----------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com

☆を@に置き換えてください