and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

今日のマヤ暦☆KIN135/着眼点

【10月5日】 K135  青い鷲  青い猿  音5

こんにちは!マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。
いつもお読みいただき有難うございます。

当blogでは、マヤ暦ツォルキンの今日のエネルギーのキーワードから、その日の過ごし方のヒントを綴っています。

意識して過ごすことで、心のリズムが整いシンクロの波に乗ることができます。

 

and MAYAとは

プロフィールはこちら

f:id:mayamuluc249:20170527093832j:plain

太陽の紋章は「青い鷲」の日

今日は顕在意識に「青い鷲」のエネルギーが影響します。

キーワード「クールな知性」「戦略的な目」「見通す力」「ビジョン」

テーマを決めて取り組みましょう。

物事を大局的にみること、自分が今どこにいるのか、どういう状況にいるのか確認してみてください。自己観察にいい日。

「青い猿の13日間」5日目

音5の日。「中心を定める」キーワード「目標設定」

中心を定めスピードを加速させていく。

音5の日は、覚悟を決める、腹を据えることで「底力」が発揮されます。

物事が動き出していく速度が一気に加速されます。

 

青い猿の13日間の詳細はこちらから↓↓↓    

www.mayareki-muluc.com

「ツォルキンの背骨」の20日間

9月21日から10月10日(K121〜K140)までは、「ツォルキンの背骨」「神秘の柱」と言われる、宇宙につながる、インスピレーションが降り注ぐ期間です。

エネルギーに満たされるときなので、自分の軸となるような行動をしていきましょう。中心、背骨の期間だけに、背筋を正しく、凛として過ごしたいですね☆

 

www.mayareki-muluc.com

-------------------------------------

10月3日からの4日間、K133−K136に照合する易経は「地水師(ちすいし)」なのですが、この地水師の「師」は集団、軍隊をあらわします。

この卦は、今あなたが大きな敵に立ち向かっている状況が発生しているか、これから発生する可能性があることを示しています。

これから大きな困難がともなう事柄に立ち向かうという場合もあるかもしれません。

このような状況で必要となること、

  • 困難に立ち向かう勇気
  • 困難を克服するための柔軟な発想と戦略

今日のKINナンバー、K135なんてまさにそのエネルギーの代表ですよね☆

 

問題解決の手段としては、

  • 困難に見える事柄でも分解すれば、一つ一つの問題は意外に簡単なものであることが多い
  • どこから手をつけていくか「順番を決定する」こと
  • 目の前のことに意識を集中させること

 

ちょうど大きく惑星の移動や明日の満月を目前に控え、心がざわざわする、イライラする、あるいは、孤独感、虚無感に苛まれる方いらっしゃると思います。

昨日の15夜のお月さまも、とっても綺麗で!

心が洗われた方もいれば、綺麗すぎるが故に怖さを感じた方もいらっしゃいましたよね☆

大きな変化を前に、自己との戦い、そして自己改革の日々ではないでしょうか?

来るべきときに備え、しなやかに逞しく、できる準備は怠らず。

自分が心地いいと感じることを大切にしてください。

勇気と決断、柔軟に物事を組み立てられる戦略、そして、実行力

忘れずに。

インラケッチ!今日も素敵な一日を♪

 

\【募集開始】10月20日の天秤座新月にあわせた「受け取りの生命の樹」のワークを実践する伴走型変容サポートコース/  ↓↓↓ 

www.mayareki-muluc.com

 

  

\揺さぶられるときは、変化の前触れ☆マヤ暦セッション受けてみませんか?/ 

 and MAYAメニュー↓↓↓    

www.mayareki-muluc.com

 

 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

----------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com