and MAYA

マヤ暦で自分の生き方、在り方を思い出す/本来の役割を知る/暦を活かして、機嫌良く生きる☆マヤ暦セッション/マヤ暦講座/アクセスバーズ®/ボディプロセス/受け取りの生命の樹のワーク

今日のマヤ暦☆KIN2/大胆さと細やかさ

【2月9日】 K2  白い風  赤い龍  音2

こんにちは!マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。
いつもお読みいただき有難うございます。

 

当blogでは、マヤ暦ツォルキンの今日のエネルギーのキーワードから、その日の過ごし方のヒントを綴っています。

意識して過ごすことで、心のリズムが整いシンクロの波に乗ることができます。

 

and MAYAとは

プロフィールはこちら

f:id:mayamuluc249:20171028145438j:plain

太陽の紋章は「白い風」の日

今日は顕在意識に「白い風」のエネルギーが流れます。

キーワード「繊細な感性」「感受性」「スピリット」

素直な思いを伝えましょう。大切な人に大切な思いを伝えてみましょう。

語り合う、共感、インスピレーションを大切に。

音楽にも縁があります。好きな音楽、リラックスする音楽、美しい音楽を聴いて過ごしてみたり、実際演奏してみるものオススメです。 

「赤い龍の13日間」2日目

音2の日。「二極化する」キーワード「挑戦」

振り分け身軽にして挑戦しましょう。

物事にチャレンジしたり、直感が冴えたりする日です。

白黒ハッキリさせたい気持ちが強くなります。

好き嫌いも激しくなりがちなので、人の批判をするより、そのエネルギーを自分へのチャレンジに変えてみてください。

やるだけやったらあとは天に任せましょう。

チャレンジの後は、ゆっくりリラックスする時間を作り、自分を休ませてあげることも必要です。

 

赤い龍の13日間の詳細はこちらから↓↓↓   

www.mayareki-muluc.com

-------------------------------------------

新しいサイクルが始まって、一気に新しい風が吹いてきました☆

少し前から、やはり立春からガラッと空気も変わりましたよね。

 

ツォルキンは260日サイクルですが、例えば九星気学では

立春から9年周期の新たな始まりとなっています。

2018年は「九紫火星」の年回りです。

九星気学で「火」のつく年は、ひとつしかありませんので、

「九紫火星」は火のように、荒っぽい年と言われているそう☆

九紫火星は季節に例えると真夏、しかも真夏の太陽といったように激しく燃え上がる炎の年。

出会いと別れが多い年とされています。

開拓、行動がキーワード☆

変動必至!といった感じでしょうか。

昨年たくさん頭を悩ませたことが、行動することで、花開く!

ツォルキンは260日サイクルなので、今回は10月25日までです。

ほぼ、九紫火星のエネルギーを受けるサイクルになりそうですね。

 

特に「第一の赤い城」の52日間(2月8日〜3月31日まで)は、種蒔くシーズンです☆

行動あるのみ!!!

ガンガン種を蒔いてくださいね

今日のKINのエネルギーも、

行動!行動!

と、促していますよ〜w

 

さて今日は、決まりきったルーティーンから少し離れて、新しい風を取り入れてみましょう。自分の中のパターン化した思考、感情、行動に新鮮な驚きを与えてみましょう。

日常から離れ大胆に行動してみる日。

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

\【募集中!】2月16日の水瓶座新月にあわせた「受け取りの生命の樹」のワークを実践する伴走型変容サポートコース/  ↓↓↓  

www.mayareki-muluc.com

 

 

\自分や他者を知る最強のツール☆マヤ暦セッション受けてみませんか?/ 

 and MAYAメニュー↓↓↓  

www.mayareki-muluc.com

 

   

 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com

☆を@に置き換えてください